Staff-up / スタッフアップ

リストに戻る

キャロリン・ミンクス / Carolyn Minx

Profile

[生年月日]1989年7月13日
[出  身]ハワイ州ホノルル
[国  籍]アメリカ合衆国(父親は日系三世)
[学  歴]Roosevelt High School
[特  技]歌(2014年日本アマチュア歌謡祭 審査員特別賞受賞)
      沖縄民謡・三線・沖縄祭太鼓・沖縄空手・フラダンス・
      ジャズダンス・ヒップホップ・チアリーディング
      陸上競技
[サ イ ズ]身長160 B83 W57 H85

News

2016/9/7(wed)
CAROLYN  MINX
1st Live ” THIS IS ME ” 
Open 18:30  Start 19:00
Admission Fee
ADV ¥3,000-  DOOR ¥3,500- + Drink ¥500-
Guest: Sharo / MikaRika
@eggman
    詳しくはこちらを御覧ください

Biography

キャロリン・ミンクス / Carolyn Minx

 沖縄出身で沖縄音楽のミュージシャンでもある母親の影響で、2歳よりKikue Kaneshiro先生に沖縄踊りを習い始め、10歳から沖縄太鼓、11歳より三線を勉強する。5歳のとき、沖縄首里城ステージで初舞台を踏み、その後、ハワイ地元テレビ局の番組「ケイキ・スター」に出演するなど、双子の妹とともに、エンターテイナーとして活躍する。また、沖縄空手松林流師範の父親には、沖縄空手を2歳の頃から教わる。ほかにも、フラダンス(4・5歳の頃)、11歳からはVIP DANCE COMPANYにてHIP-HOP、Street Dance、Jazz Danceも習い始める。チアリーディングは13歳からHawaii Pop Warner Cheerleadingで始め、Pacific Cheer Academy“All-Star"Teamに、2007年にはハワイ州最高峰のHawaii State Cheerleading"First Team"に選抜される。高校ではチアリーディングチームのキャプテンとして、高校史上始めてハワイ州の大会に出場を果たす。また、Art&Communications Academyでは「マクベス」(@Neal Blaisdell Concert Hall)のマクベス夫人を演じる。

 高校卒業後は、Lankome CosmeticsにてBeauty Advisorとして働く。約1年後、メイクアップアーティストとしてスキルアップをするため同社を退社し、Ulupono Academy、Paul Mitchell Cosmetology Schoolに入学するが、MAC Cosmeticsに才能を認められスカウトされた。同校に通いながらMAC Cosmeticsで働くが、2011年にMACを退社し、フリーのメイクアップアーティストとして、ラスベガスでNARS Cosmetics、MAC Cosmetics、CABO WABO(Daquiri Girl)などで仕事をする。2012年にハワイに戻り、MAC Cosmeticsに再び入社し、MAC Resident Trainerに抜擢され、ハワイ、グアム、の13ヶ所、約200名のメイクアップアーティストやマネージャーの指導を任される。

 一方、歌手になる夢が忘れられず、地元のラジオ局KZOOのKARAOKE Contestに2010年よりチャレンジ。2013年には「Be Alive」(小柳ゆき)を歌い、Grand Championになり、2014年に日本で開催された「NAK日本アマチュア歌謡祭」出場権を得、全国の予選を勝ち抜いてきた約150名の中から見事「審査員特別賞」を受賞する。

 今年4月に来日。

プロフィールを印刷

△ PageTop